出っ歯、受け口など歯並びの矯正歯科治療はふじさき歯科へご相談ください。

矯正歯科
  • トップページ
  • コンセプト
  • ドクター紹介
  • クリニック紹介
  • 料金表
  • アクセス
  • お問い合わせ

矯正歯科とは

矯正歯科治療とは、単に歯並びや噛み合わせを治す治療だけではありません。
歯並びが悪ければ、噛み合わせも悪いので、全身の健康に大きな影響を与えます。それは肉体的なものばかりでなく、精神的にも大きな負担となります。

歯並びを治すことにより、病気を治すのと同じように歯の正常な咀嚼(そしゃく)機能を取り戻し、健康な体と心を作るための治療が矯正歯科治療です。


矯正治療の流れ

初診・検査・診断 ・初診、相談および説明
・検査(レントゲン、顔面、口腔内の写真、模型等)
・口腔衛生指導
・診断(治療方針の決定)
第1期治療
(6歳〜12歳)
【反対咬合の治療例】
・月1回の来院で反対咬合が治るまで続きます。
・治療期間は患者さまにより異なりますが、1年〜1年半は必要です。
・良好な咬合状態を維持する為、保定装置を使用します。
・口腔衛生指導(矯正装置に応じた口腔刷掃指導を歯科衛生士が行います)
経過観察 永久歯列の完成まで年1〜2回の割合で経過観察を行います。
第2期治療
(12歳〜)
【叢生、八重歯、前突などの治療例】
・検査、再診断を行います。
・エッジワイズ装置を用いて治療します。
・歯を並べるにあたり、小臼歯などの抜歯が必要になる場合もあります。
・月1回の来院で2〜3年の通院が必要です。
・口腔衛生指導(矯正装置に応じた口腔刷掃指導を歯科衛生士が行います)
保定観察 ・良好な咬合の維持のためにリテーナー(保定装置)を使用します。
・約2〜3年間の経過観察を行います。

矯正歯科担当医/ 八幡 誠 Dr.Makoto Yahata

プロフィール

矯正歯科担当医
  • 平成14年3月 鹿児島大学歯学部 卒業
  • 平成14年4月 新潟大学歯学部附属病院歯科矯正科 在籍(〜平成20年)
  • 平成20年4月 千葉・東京・茨城・神奈川・埼玉の複数の歯科医院にて歯科矯正治療担当医として勤務(〜平成25年)
  • 平成26年3月 荏田ファミリー歯科・矯正歯科 開院


所属学会等

日本矯正歯科学会・日本成人矯正歯科学会・日本舌側矯正歯科学会・日本矯正歯科協会・日本顎変形症学会・日本歯周病学会・歯科放射線学会

Page Top